FC2ブログ

ぼーず奮闘記

PHP、JavaScript、便利ツールなど気になるものを適当に。

IEで、window.close()を使って自分自身のウィンドウを閉じようとすると確認のメッセージボックスが表示されるわけですが、業務アプリの場合これが邪魔になる場面がよくある。

今回の仕事でもこのダイアログを表示せずにウィンドウを閉じないといけないパターンがあったのでメモ。

自身が開いたウィンドウであれば、ダイアログが表示されずにすんなりウィンドウを閉じることが可能ですが、自身を閉じる場合には、「window.opener」プロパティに値をいれてあげるとダイアログが表示されずに閉じることができるらしい。

if( document.all ){
window.opener = true;
}
window.close();
スポンサーサイト