ぼーず奮闘記

PHP、JavaScript、便利ツールなど気になるものを適当に。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
検索サイトで検索すると、様々なサイトが表示されるが検索サイトの検索結果に出てきたサイトが安全とは限らない。

特に最近ではWebサイトにウイルスや、スパイウェアを仕込んでいることが多い。

検索結果に出てきたサイトが本当に安全なのか判断するための基準となる便利なツールが以下のツールだ。

ZDNet Japan ニュース (06-04 04:33)
トレンドマイクロ、ウェブサイトの安全性を評価し結果を表示するツール提供

 トレンドマイクロは、ウェブサイトの安全性を評価し結果を表示するツール「Trendプロテクト」を6月20日から提供開始する。

 Trendプロテクトは、GoogleやYahoo!、MSNの検索結果ページに表示されたウェブサイトの安全性を、サイト自体のレピュテーション(評判)やサイト内の各ページの信頼性をもとに評価し、その評価結果を色別に5つのカテゴリで表示する、ウェブブラウザ用のプラグインツール。

 カテゴリには、安全(緑)、危険(赤)、警告(黄)、信頼済み(黄)、不明(グレー)があり、これによりフィッシング詐欺サイトをはじめとする“ウェブからの脅威”から利用ユーザーを守る。ツールの動作環境はWindows VistaおよびXP SP1以上となっており、無償で入手、使用できる。


このツールは6月20日から提供開始なので、忘れずに入手することをお勧めする。
スポンサーサイト

MYCOMジャーナル (08-10 02:51)
【ハウツー】The Web 2.0 IDE - 時代を作る開発環境"Aptana"
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/08/10/aptana/


プロジェクトを作成すると、各種Ajax関連のライブラリを利用したサンプルが 生成され、それらを参考に開発を行うことができた。

ブラウザ上で、テストケースを自動実行してくれるツール

Selenium
http://selenium.thoughtworks.com/

[戯] Web アプリケーションテストツール Selenium のテスト記述から開放してくれる Firefox 拡張 Selenium IDE
http://cl.pocari.org/2006-02-15-3.html


MindMap駆動プロジェクト管理

今のところ使う機会もなさそうですが、そのうち使う必要も出てくると思うのでメモメモ。

しかし、無料版とは思えないくらい便利ですね。
仕事で利用しているソース管理は今までVSSを使っていたんですが、今回のジョブからCVSを利用することになったんで、コマンドを調べていたところなにやら素晴らしく便利なものを発見。

あろはだよCVSにある、「TortoiseCVS」ってCVSツールですが、エクスプローラーからCVSの操作ができるんでかなり楽ちんぽい。

コマンドラインでの操作は、パスを打つのがめんどいんだよね・・・。

というわけで、早速自宅のPCにもインスコしてみた。今度何か作るときには活用してみるかなー。
IETAB

「Firefox」などに「IE Tab」をインストールすると、選択したタブの描画エンジンを「Firefox」などで使われる“Gecko”からIEに切り替えることが可能になる。IE化されたタブでは“Windows Update”などIE専用のWebサイトにアクセスできるほか、IEの右クリックメニューに登録したツールも利用可能。


動画撮影

撮影は、「Fraps」というソフトを使っています。無料版では30秒まで連続で撮影することができます。スクリーンショットもこれを使えば、「PrintScreen」を押した時みたいなラグもなく快適にスクリーンショットを取ることができます。


動画編集

チャット欄などを隠すのには、「SEffect」を使用しています。簡単に矢印を挿入したりマスク処理をかけたり動画に効果を追加できます。

最終的には、「Windowsムービーメーカー」を使って、動画の自動編集機能を使って編集してます。(手抜きw)
自動編集だと勝手にカットされたりするので、凝ったものを作るには手作業でがんばるしかないとです。でも面倒なのでやらないとです(´ー`)y━~~


BGM

BGMには今後フリーの音楽素材を使わせてもらおうと思っています。


MSN Messengerカスタマイズ
http://www.geocities.jp/msgr427/msn.html

上記URLから自分のMSNメッセンジャーのバージョンに合ったものをダウンロードし、説明書の通りにパッチを当てると以下の恩得を受けることが出来ます。

リンクをIE以外のブラウザ(標準のブラウザ)で開く
シェイク連続制限解除
複数起動可
転送制限解除
会話ウィンドウの検索ボタン消し
会話ウィンドウの「Webcamの入手」消し
会話ウィンドウのテキスト広告消し
MSNサーチ消し
メンバーの追加消し
マイスペース消し
MSNToday消し
広告消し


IEの開発用ツールバーより

firefoxのWeb Developer Toolbarのようなことができるツールバーがあったんですなー。

今はSleipnir2を使っているわけですが、Web開発の仕事の時にはfirefoxのWeb Developer Toolbarをフル活用してました。

とはいっても、最終的にはIEでの動作確認で二度手間だったのですが、これで随分作業が楽になりそう?

それにしても、Sleipnirも使いやすいんですが、やっぱfirefoxのほうがいいなーと最近思ってたり。

というわけで、今日からしばらくfirefoxに乗り換えよう。

プラグイン日本語化プラグイン

Pleiades は Eclipse プラグイン日本語化プラグインです。
実行時にメモリ上で Eclipse 本体とプラグインを日本語化します。



何気によさそうなプラグインが!!
来月からはJAVAでのシステム開発になるんで、これが役立ちそうな悪寒。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。